仕組みを理解しよう

模型とお金

どのくらい戻ってくるのか

マイホームを購入し、住宅ローンの返済に追われることになっても焦ることはありません。実は、住宅ローン控除というものがあるのです。これは確定申告をすることで戻ってくることがあります。まず、住宅ローン控除について調べてみましょう。初めての確定申告ではよく分からないこともあるはずです。勤務先の経理に相談すれば、教えてくれることでしょう。もしくは懇意にしている税理士が居れば、住宅ローン控除について聞いてみるのもいいかもしれません。他には、確定申告をする会場で税理士に聞いてみるということもできます。その前に調べることができるのなら調べておきましょう。インターネットを使えば、住宅ローン控除の確定申告について簡単に知ることができます。まず、確定申告時に申請をしなくてはなりません。記入欄があるので、そちらに記入しましょう。また、必要書類も事前に用意しておきます。あとは計算をすることになるのですが、通常、どのくらい戻ってくるものなのか、あらかじめ調べることは可能です。一般的には、10年間で最大400万円と言われています。もちろん、この額は人によって異なるので一概には言えません。というのも、ローンの額がそれぞれ違っているからです。この額で単純に考えれば、毎年40万円が戻ってくることなります。家庭にとってこれはかなり大きな額と言えるでしょう。借り入れ額や納税額などによって大幅に違ってくるため、よく分からない人はやはり税理士に相談してみることをおすすめします。